【子どももOKなラム肉レシピ】ラム肉入りハンバーグ!

【子どももOKなラム肉レシピ】ラム肉入りハンバーグ! post thumbnail image

ととめし。です。
ラム肉を入れたハンバーグレシピのご紹介です。
何というか「肉ぅ~!!」という感じのハンバーグに仕上がります😄
我が家では子どもたち含め、家族に大人気メニューです!
一度食べると普通のハンバーグには戻れない!?・・・かも😁

※ 当ブログ(ととめし。)は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています 。

①材料(3~4人分)

材料分量
ラム肉200g
豚ひき肉400g
塩麹大さじ1
玉ねぎ
(みじん切り)
1個
パン粉8枚切り1枚分
☆ショウガ
(チューブ)
小さじ2
☆ニンニク
(チューブ)
小さじ2
☆塩4g程度
☆胡椒少々
☆クミン小さじ1/2
☆ナツメグ小さじ1/2
★マヨネーズ大さじ1
★ソース大さじ1
★みりん大さじ1
★ショウガ
(チューブ)
小さじ1
★ニンニク
(チューブ)
小さじ1
★砂糖
(てんさい糖)
小さじ1
子どももOK!ラム肉入りのハンバーグ!! | ととめし。- totomeshi.com –

②ポイント

弱火でじっくり☆

お肉に弱火で火を通します。
肉汁が出ますが、最後にソースの大切な材料になります。

パン粉をおろす☆

食パンをおろします。

※我が家ではパン粉を使う機会が少ないため、毎回使い切るために食パンをおろしています。
普通のパン粉のように乾燥はしていませんが、普通においしいです。
ぶんぶんチョッパー登場です😄

ご紹介


「子どももOK!ラム肉入りのハンバーグ」では、パン粉を作るために「ぶんぶんチョッパー(L)」を使いました。

みじん切りにしたいものを軽く切って容器に入れ、紐を引くと中の刃が回転して細かくしてくれる調理器具です。
野菜だけでなくパンでも問題なく使えました。

玉ねぎのみじん切りが目が痛くて引くほど苦手なととめし。には、とてもありがたいアイテムです💦

③作り方

  1. ラム肉を包丁でミンチに

    ラム肉を包丁でミンチにします。焼き上がりの食感に合わせて、お好みの細かさにしてください。
  2. 種を作る①

    塩麹、ひき肉、1のラム肉をボウルに入れてよく混ぜます。パン粉(おろす場合)や玉ねぎの準備の間馴染ませておきます。
  3. 種を作る②

    パン粉、みじん切りの玉ねぎ、☆の調味料を2のボウルに全て入れ、手でよくこねます。
    ※ 我が家では、食品OKの手袋をしてこねるようにしています。
  4. 弱火で焼く

    成形してフライパンに置き、蓋をして弱火で加熱します。半分くらいまで火が通ったら裏返して蓋をし、完全に火が通るまで加熱します。火が通ったら、お皿に移します。
  5. 肉汁を使ってソース作り

    肉汁の残ったフライパンに★の調味料を全て入れ、よく混ぜながらひと煮立ちするまで火を通しソースを作ります。
  6. 完成😄

    ⑤のソースをかけて完成です!!
子どももOK!ラム肉入りのハンバーグ!!
子どももOK!ラム肉入りのハンバーグ!!

完成です😄
お疲れさまでした!!

読んでいただきありがとうございます!
ととめし。でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)