フライパン一つで炒めて、炊くだけ!!子どももOKなカレーピラフレシピ

フライパン一つで炒めて、炊くだけ!!子どももOKなカレーピラフレシピ post thumbnail image

ととめし。です。
この記事でご紹介するのは、

フライパンだけで、生米から炒めて、炊けば出来上がる!自分で辛さを調節できるので「子どももOK」な簡単カレーピラフレシピ

です!!
炊くのでその分すこし時間はかかります(炊くのに20分、蒸らしに10分)がその間にほかの一品を作れるのでちょうど良いかもしれません。ちょっと凝った風な料理が作りたいときに良いかも!?

当ブログでは「カレーピラフ」と題していますが、この調理方法でも「ドライカレー」という地域もあるようですね。

ここ最近では家族からのリクエストが1番のレシピです。
我が家の娘はまだ辛いものが苦手にもかかわらず、ついに最近は「おかわり」が当たり前になってきました!(ウレシイ!!)

よろしければご覧ください😃

※ 当ブログ(ととめし。)は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています 。

①材料(4人分)

材料分量
①玉ねぎ1個
①ズッキーニ1本
①にんじん1本
①コーン缶1缶
(シャキッとコーン)
 ※水を切っておきます
①☆お肉
(どれか1種類)
  A.コンビーフ
  B.ウインナー
  C.合い挽き肉(+塩コショウ)


  A.150g
  B.1パック
  C.250g
①☆オリーブオイル大さじ2
①☆みりん大さじ1
①☆ピーマン2個
②塩3〜5g
②カレー粉
(SB赤缶)
小さじ2
 ※辛さはお好みで!
②ターメリック小さじ1
②クミン小さじ1
②コリアンダー大さじ1
②チリペッパー小さじ1/2
  ※辛さはお好みで!
②★生米
(洗っても洗わなくてもOK!)
3号(450g)
 ※洗った場合は水を切っておきます
②★麦
(お好みで!)
50g
③温水
(できれば熱湯)
600ml
③ウスターソース大さじ3
③コンソメ顆粒1袋
④バター15g

②ポイント

調味料は先に用意を!

炒めながら量ると焦ってしまうので先に用意しておくようにします。

水分を飛ばす!

野菜やお肉を炒めるとき、強めの火力で出てくる水分を飛ばすように炒めます。

最後にバターを!

最後にバターを入れるとコクがでてさらに美味しくなります!

③作り方

  1. 下ごしらえ①~材料~

    材料①をみじん切りにします。ピーマン以外は、切ったらすべてフライパンに入れてしまいます。

    玉ねぎ、ズッキーニ、にんじん、コーン、ピーマン

  2. 下ごしらえ②~調味料~

    材料②を量り、乾燥した皿やボウルなどに入れておきます。

    塩、カレー粉、ターメリック、クミン、コリアンダー、チリペッパー
  3. 炒める①

    ①☆オリーブオイル、☆みりんをフライパンに入れ、弱めの強火で炒めます。

    ピーマンはまだ入れません。

    ※ 野菜から出る汁を飛ばすように炒めます
  4. 炒める②

    弱めの強火のまま、野菜から汁がでなくなってきたら、
    材料②と①☆お肉(いずれか1種類)を加えて火を通します。

    ※ お肉からでる肉汁を軽く飛ばすように炒めます。
  5. 炒める③

    弱めの強火のまま、お肉にしっかりと火が通ったら、
    材料②★生米とお好みで②★麦を入れ、
    全体を混ぜながら3~4分ほど炒めます。
  6. 20分炊く

    炒め終わったら、材料③を加えて沸騰するまで加熱します。
    蓋をして20分、弱火で加熱します。

    ウスターソース、コンソメ、お湯(できれば熱湯)

    ※【重要】弱火にします。
    ※【重要】蓋は取りません。
  7. 10分蒸らす

    20分炊き終わったら、火を止めそのまま10分間蒸らします。

    ※【重要】蓋は取りません。
  8. 出来上がり!

    ④バターを入れ、全体に良く混ぜたら完成です!

    お疲れ様でした!!

【簡単レシピ】炒めて炊くだけ!子どもOKなカレーピラフ!

出来上がりです!!

読んでいただきありがとうございます!
ととめし。でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)