【鳥ももレシピ】鶏スープが決め手!鳥ももスパイスカレー

【鳥ももレシピ】鶏スープが決め手!鳥ももスパイスカレー post thumbnail image

ととめし。です。
鳥もも肉を煮込んで作ったスープとスパイスで作る濃厚チキンカレーのレシピです。

鶏スープを作るために煮込む鳥もも肉がとても柔らかくなって一石二鳥です。

チリペッパーの量を調節すれば、辛いのが苦手な子どもたちでも食べられます!
我が家では大人気です😃

※ 当ブログ(ととめし。)は、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています 。

①材料(4~5人分)

材料分量
鳥もも900g
(3枚)
★塩少々
★オリーブオイル大さじ1
玉ねぎ2個
オリーブオイル大さじ3
カットトマト1パック
☆醤油大さじ1
☆みりん大さじ1
☆ニンニク
(チューブ)
小さじ2
☆ショウガ
(チューブ)
小さじ2
☆塩小さじ1
☆ターメリック小さじ1
☆コリアンダー大さじ1
☆クミンパウダー小さじ1
☆チリペッパー(入れすぎ注意)小さじ1/4
(様子を見ながら足してください)
750ml ~ 1000ml
バター15g

②ポイント

とにかく水分を飛ばす!

玉ねぎの水分も、カットトマトを加えた後も水分を飛ばします。とにかく水分を飛ばします😁

鍋肌を使う!

水分を飛ばすときは、へらで鍋肌(鍋の内側の側面)に薄くのばすようにかき混ぜると飛びやすいです。

鶏スープは少しずつ加える!

ゆるくなりすぎないよう、鶏スープは少しずつ加えてお好みの加減に戻していきます。

カットトマトは弱火でいれる!

中火のままフライパンに入れるとすごくはねるので、弱火の状態+直接鍋肌にかからないようにすると、多少跳ねにくくなります

バターをいれる!

シンプルに、美味しくなります😁

③作り方

  1. 鳥ももの下ごしらえ

    鳥もも肉をお好みの大きさに切り分けます。
    (キッチンバサミがおすすめです)鍋に入れ、★を入れてよく馴染ませます。
     
  2. 玉ねぎを切る

    玉ねぎを細かいみじん切りにします。
    (ぶんぶんチョッパーがおすすめです)
     
  3. 玉ねぎをフライパンで炒める

    2の玉ねぎにオリーブオイル(大さじ2)を入れて混ぜます。
    中火で、玉ねぎの水分が完全に飛ぶまで(濃い飴色になります)炒めます。
     
  4. 鳥ももを炒めてから片手鍋で煮る

    【重要】
    焦げすぎないよう玉ねぎのフライパンは弱火にしておきます。

    別の鍋で、鳥ももにあらかた火が通るまで中火で炒めたあと、水を加えて中火のまま煮始めます。
     
  5. 玉ねぎにカットトマトを加えてペースト状になるまで炒める

    【重要】
    カットトマトをフライパンに入れる時は、弱火の状態で入れます。

    炒めた玉ねぎをへらで少し押し広げます。
    フライパンに直接入れるととてもはねるので、広げた玉ねぎの上にカットトマトをのせる感じで入れ、ゆっくりと混ぜ合わせます。

    中火に戻し、かき混ぜながらカットトマトの水分が完全に飛ぶまで炒めます。
    (ぎゅっと全体が固くなる感じ(その瞬間は必ず訪れますw)がするまでよく炒めます)
     
  6. スパイスと味付け

    【重要】
    焦げすぎないように、玉ねぎのフライパンを弱火にします。

    ☆を入れてよく混ぜます。
     
  7. 6のペーストを4の鶏スープでのばす

    【重要】
    弱火の状態で鶏スープを入れるようにします。

    6のペーストのフライパンに、4の鶏スープを少しずつ入れてのばします。
    全体が緩んできたら鳥もも肉を全て入れ、お好みの加減になるまでスープを少しずつ加えながらのばします。
     
  8. バターを加え、5分煮込んで出来上がり!

    バターを加えます。中火に戻して、沸騰してから5分程煮詰めたら完成です!
     
鶏スープがポイント!鳥ももスパイスカレー

出来上がりです!
鶏スープで濃厚になったスパイスチキンカレーをお楽しみください😃

読んでいただきありがとうございます!
ととめし。でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)